お祝い! 大栄公司は109年度の地域SBIRプログラム補助金を獲得しました

109年の申請分野は、民生化学、金属機械、食品・バイオテクノロジー・医療、オプトエレクトロニクス、スポーツ・レジャー・イノベーションサービスの6つの主要分野であり、合計143軒のメーカーが申請を提出し、各分野の技術審査委員会により2段階で審査されました。 数百の優れた企業間の激しい競争の中で、35社がこのプロジェクトからの助成金を受け取るために選ばれました。そのうちの4社は食品とバイオテクノロジーおよび医療であり、大栄公司はその中一社でした。

新型肺炎流行後の時代には、食品療法やヘルスケアが急速に注目されていますが、免疫調節製品は常に台湾の健康食品市場の主要なカテゴリーであり、大栄はが研究を続けているトピックの1つでもあります。 この計画では、大栄はイワベンケイ誘導発酵技術により、カワラタケ発酵の品質とカワラタケ多糖類ペプチドの含有量をさらに改善し、より短い発酵時間とコストで、カワラタケの多糖類ペプチドの含有量が多いカワラタケ原料を取得します、より経済的で効果的な免疫調節健康食品の選択を提供するためです。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these <abbr title="HyperText Markup Language">html</abbr> tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*